2007年11月17日

@捜査開始 アダルトグッツがわんさか

今回の調査は京都の宝石店の跡取り息子が対象者でした。
対象者:夫[36歳]親が経営する老舗宝石店の役員+跡取り
依頼者:妻[29歳]九州より関西に嫁いでいるが別居の為、現在は息子×1[5歳]をつれ実家に帰省中。

依頼人はその妻であり夫の浮気が原因で既に別居状態。離婚の話をしていたのですが旦那は莫大な資産を持ちつつ、一切慰謝料や養育費は出せないという。
その理由に「会社が倒産寸前でこの先どうなるかわからないから」ということです。
さっそく資産調査を行ってみると会社は健全経営で全く借入れがありません。またメインストリートに自社ビルを持っているためどうころんでも急に倒産ということはなさそうです。夫は多額の資産を親から譲り受けているので慰謝料として妻に払いたくないという口実であることは明らかでした。

こうなったら浮気の証拠をきっちり押さえて離婚協議に持込しか有りません。
ということで調査開始となりました。


posted by カメレオン at 12:59| Comment(0) | TrackBack(0) | ■対象者:京都宝石店の御曹司
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/6860918
※言及リンクのないトラックバックは受信されません。

この記事へのトラックバック